料金相場

単身引っ越し料金の相場は、各種引っ越し業者の単身引っ越しパックの料金を見る限りは押し入れ1段分の荷物量で、近距離の引っ越しが2万円弱の料金となっているのが一般的な定価です。
しかし、この料金から、季節や条件に応じて値引き、割増料金が発生していきます。

自分自身の体験に基づく相場は1万円前後です。
まず、大型レンタカーを借りて、親や友人に手伝ってもらい、引っ越しをする場合は、レンタカーの料金だけの支払いとなります。

大型レンタカーは大きい車でも一日1万円以下で借りる事ができるので、一日で往復できる距離への引っ越しには最適です。
なお、親や友人に引っ越しを手伝ってもらった場合は、日当にふさわしい額のお礼はする事がマナーなので、その料金もふまえて検討しましょう。

次に、単身パックではなく、赤帽などの配達業者を利用する場合も近距離であれば1万円以下で可能です。
業者を利用して外部委託する場合は、お礼をする料金が省かれるので、親や友人に手伝ってもらうよりも安くなるかもしれません。

最後は、引っ越し業者による引っ越しですが、交渉により値引きをしてもらうと安くなります。
季節が秋などの閑散期であれば1万円以下での契約が可能です。
しかし、安い分、家具が傷ついた場合の保険が無い場合もあるので慎重に検討する事をおすすめします。

このように、自分自身の体験での相場は1万円前後ですが、メリット・デメリットをふまえて検討していただければと思います。