まず、ワンルーム引っ越しの料金相場はどのくらいなのでしょうか。大手引越し業者、中小引越し業者、赤帽などの軽貨物運送業者の引越しサービスなど様々ありますが、比較してみましょう。

ワンルーム引越しの相場

こちらが主要引越し業者のワンルーム引っ越し料金になります。これをみることによりワンルーム引っ越しのだいたいの相場もわかります。
ワンルーム引越し料金

やはり単身専門のサービスを用意している引越し業者は安い料金設定になっていますね。また、CMなどにお金をかけている大手引っ越し業者だとどうしても料金は高くなりますね。また、料金に関しては荷物量、日にち等により変動する部分もありますので、かならず一度見積もりを取りましょう。今は複数の引越し業者に一括で見積もりを依頼できるサービスがあり便利です。こういったサービスをまずは利用してみてください。

【参考】ワンルーム引越し見積もりサービスランキング(最新版)
1位 引越し侍(無料)


2位 引越し価格ガイド(無料)

ワンルーム引越しで引越し業者のプランを選ぶ際の注意点

ワンルーム引越しの場合、お得なワンルームパックを検討する方が多いです。しかし、これに関しては注意点があります。荷物量が多すぎて1パックに積める量をオーバーしてしまうという問題です。それにより2パック頼むことになって返って料金が割高になってしまうといったことも起こっています。

ワンルームでも引越し日は検討の余地あり

ワンルーム引越しでも、3月や4月など繁忙期なってしまうと料金はかなり高くなってしまいます。通常の時期に比べて引っ越し料金が2倍~10倍にもなってしまいます。

また同じ3月4月でも、土日の引越しとなるとさらに割高になってしまいます。また同じ土日でも、午前中の時間指定便になりますとまたさらに引っ越し料金が割高になってしまいます。当然依頼する引越し業者によっても引っ越し料金は大きく変わってきます。

以上を踏まえると、ワンルーム引越しでも、引っ越し料金を安くするテクニックを使うことが必須になってくることがわかると思います。何も知らずに3月4月の土日の午前中などに依頼してしまうと大きな損失が出てしまいます。お得な時間帯などを見極めながら複数の引っ越し業者に一括で見積もりの依頼をすることがベストな方法です。

ワンルームパック体験談 激安で引越しできました。

ここで私の引越し体験談を紹介させてもらいます。一括見積もりサイトをうまく活用することにより、かなりお得な価格での引越しができたと思います。

以下にその手順をまとめていきます。

※基本情報
引越し時期:2月
引越し曜日:金曜日
引越し先住所:神奈川県のワンルームマンション2階(エレベーターあり)
移動距離:15キロ程度(同一市区内)
主な荷物:テレビ、机、衣装ケース10箱、靴、日用品、布団

(1)一括見積もりサイトを利用
引越し先が決まり、まずは以下の一括見積もりサイトを利用しました。上記基本情報を入力し、翌日までに5社から見積もり金額に関するメールが届きました。ちなみに見積もり依頼会社は自分で選択することができます。ここで大手業社のみでなく中小業社も混ぜるようにすることがポイントです。

(2)もらった見積もりから業者の絞り込み
もらった見積もりの中で料金の高い2社はここで除外しました。そして残った3社について、インターネットで口コミなどを調べました。その結果非常に評判の良い1社を選び、引越しをお願いしました。ワンルーム引越しの場合、荷物量が少ないので訪問見積もりなどはないことが多いです。

結果的に、わたしの場合9720円という値段で引越しができました。自分でも一括見積もりサイトを利用したり口コミを調査したりと努力した甲斐もあり、かなりお得に引越しできたと思います。格安引越し業者をさがすなら、無料一括見積もりサイトをうまく活用しましょう。

【参考】ワンルーム引越し見積もりサービスランキング(最新版)
1位 引越し侍(無料)


2位 引越し価格ガイド(無料)

こういったサイトの登録されている引越し業者は悪徳引越し業者が登録していないので安心できます。